skip to Main Content

『土岐市はかつて水晶の山で囲まれてた?』土岐津町に水晶を拾いに行ってきた。

『土岐市はかつて水晶の山で囲まれてた?』

早朝6時。Facebookから繋がった地元の友だちに誘われて、土岐市駅から車で5分。土岐津南町栄楽にある某山まで水晶を拾いに行って来ました。

 

墓地の隣にある森から侵入します。

写真右側の森に、人が出入りできる入り口があるので、そこを入って右側へ進みます。距離的には5分も歩きませんが、足場は悪く、危険な虫や動物も現れそうです。車は写真左側の草原に停めさせていただきました。

まず入ると小川が流れています。滑るので注意。遭難とかあるといけないので、決してお子様だけで行かないように。大人の方も注意ですよ。責任は負いませんのであしからず。

ちょっと開けた崖のところに落ちていました。


「ガキの頃はよく拾いにいってたし、6、7年前にも拾いに行ったかな~」っとのことで、正直ちょっと半信半疑な思いで森に入るや否や「山田さん、あったーっ!」って入山5分も経たずして水晶ゲット!

写真のように地面に普通に落ちてまして、歩いていると光に反射してキラキラ光るのですぐに分かります。どっちがデカい水晶を見つけられるか競いながらのトレジャーハンティングに勝利したぼく。

ちなみにこちらは僕が拾ったもの。約30分ほどでこの量です。(途中小さいのは拾わなかったくらい)

 

場所はこちら(土岐津町土岐口栄楽)

藪が激しく蚊が多いので注意。イノシシとか熊も出そう。色々注意。自己責任で。

Back To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。