skip to Main Content

9月18日(火)再び土岐市でドラマ撮影ロケ!日曜劇場『下町ロケット』の撮影が土岐市・核融合科学研究所にて行われます。9/8は、オープンキャンパスも開催。

阿部ちゃんが、帝国重工が、下町ロケット撮影ロケが帰ってくる!

今年10月より放映する日曜劇場『下町ロケット』の続編ドラマですが、またまた土岐市で撮影ロケがされます。日時は9月18日(火)午前と午後の二回が予定されています。

募集要項はこちら

前回は、帝国重工のロケット管制室として土岐市の核融合科学研究所が使われましたね。(添付写真の場所)今回もロケ地は同様。前回も地元の友だちも何人かエキストラ出演されたご様子。地元の皆さんでドラマを、帝国重工を、土岐市を盛り上げましょー!

帝国重工のロケット管制室も見学できちゃう、オープンキャンパスも開催されます!

毎年、土岐市 核融合科学研究所では施設内を一般公開したオープンキャンパスが開催されています。今年2018年の開催は9月8日(土)。当日はドラマ下町ロケットの撮影ロケで使用されたエリアも公開されます。写真撮影もOKでした。お子様と一緒に科学を楽しみながら見学して、体験して回れる人気イベントです。詳しくは核融合科学研究所の公式サイトまで。

核融合科学研究所のサイト
http://www.nifs.ac.jp/

2016年のオープンキャンパスの様子。

▼写真クリックで拡大表示

▼募集内容の詳細はこちら

エキストラ募集にあたり頭髪などのガイドラインが設定されています。応募前にしっかりとご確認ください。
▼日曜劇場 下町ロケット公式サイト

核融合科学研究所の場所

 



Back To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。