skip to Main Content

いつの間にかオープンしてた、JR土岐市駅裏ロータリー付近にある屋台の台湾まぜそばが普通に美味かった。

いつの間にかオープンしてた屋台!

JR土岐市駅裏ロータリーといえば8時間で300円という超お得な駐車場で重宝されていますが、改札から地下道をくぐって駐車場の入り口すぐ手前に、いつの間にかたこ焼き&台湾まぜそばの屋台がオープンしてました!ちょうど訪問したのが昼12時すぎ。学生さんが隣接のテーブルで台湾まぜそばを食べていました。

 

どうやら1週間ほど前からオープンされているとのことですが、仕事帰りのサラリーマンや学生さん、自動車学校のバスを待つ人、今晩のおかずにと近所の奥様も買いに来られているとのこと。駅前、駅裏はちょっと食べたい、休憩したいというには喫茶店しかなく、こうして気軽に立ち寄れるお店ってホント便利。ちょうど本日は台風24号の影響でJR線が昼まで動かなかったので、その流れでお昼をここで済まされる方もいらっしゃる様子でした。

あ、たばこ屋さんだった所、新築住宅が建ってる。こうした変化にも気づきにくくなっている今日この頃。

 

しょせん屋台だろ?→ ってか美味いよ、大将!

本格的なかやくの種類と量。生卵は一個一個、大将が割っています。

卵をからめると、味がまろやかになって美味し。

いやもう普通に美味しい。

 

かつては別の方がたこ焼き屋さんとして営まれていた屋台を居抜き?で使用されているのですが、しょせん屋台レベルだろ?っと侮っておりました。すみません。実際に食べてみると、これまた本格的な台湾まぜそばじゃないですか!されど、屋台。お世辞抜きで美味しいです!国道19号線沿いにある一●堂さんのものと同レベルほどに美味しかった。テイクアウトも可能なので、今晩のメニューにもおすすめです。

 

『ニンニク多かったら言ってください。』

一人で一生懸命にまぜそばを作っていらっしゃいますが、「ニンニク多かったら言ってください」など謙虚で優しそうな雰囲気に安心しました。屋台ってどうも昭和の頑固オヤジ的なイメージがあるのですが、そうした感じはなく、大人から子供、女性やお年寄りの方にも買いに行きやすいかなと思います。

 

 

台湾まぜそば600円、たこ焼き400円。税込み。

メニューは台湾まぜそばが600円。お持ち帰りも可能で、写真のようにプラスチックの蓋つきトレーに入れて、ビニール袋に入れてくれます。もちろん割りばしも同梱。麺や具材(かやく)の量も多めで、最後にかやくだけ残ってしまうほどでした。たこ焼きは、味が三種類(塩、ソース、しょうゆ)が選べるうえ、それぞれの味を混在させることも可能でした。(塩3個、ソース3個、しょうゆ2個など)マヨネーズとかつお節の有り無しも変更できる感じです。

 

営業は昼~夜10時頃まで。定休日は不明。

営業は、だいたい昼頃~夜は10時頃まで営業されていらっしゃるとのこと。定休日は不明。こうしたお店の場合は営業時間がズレたり、急用でお休みしたりもされることでしょうが、夜10時頃までというのは有難いですね。自分も学生やサラリーマン時代に、このお店があったらホント助かったのになぁ。。。駐車場はなさそうですが、ロータリーの場所は比較的停車しやすいので気にならないかも。近くにあった自販機はあれ?無くなったかな?

 

勝手ですが、色々なメニューが増えると有難い。

駅前にお店が少ないことで残念な土岐市駅なんですが、開業されてもすぐに閉店されてしまうケースも少なくありませんでした。ぜひ長く続けていただきたいなぁ~と思うのと同時に、ラーメンやカレーライスなどなど色々なメニューが増えると嬉しいですね。(メニューが増えれば増えるほど経営は難しくなりますが)

取り急ぎ、JR土岐市駅裏ローターリーにできた、たこ焼き&台湾まぜそばの屋台、おすすめですよ。

 

屋台の場所

Back To Top