skip to Main Content

茶処『鶴亀して万年』土岐市下石町に和カフェがオープンしてまんねん♪なかなか良い雰囲気の隠れ家喫茶店でまんねん。

下石町に和カフェがオープンしてまんねん♪

先週、土岐市下石町に新しく和カフェがオープンしてまんねん。名は ” 茶処 鶴亀して万年 ” でまんねん♪

場所は下石町貢の信号近くのファミリーマートさんから一本路地に入ったところ。紅陵高校の通学路。建物は、一級建築士事務所として定評の高い ナビデザイン さんの事務所一階部分になります。

▼写真クリックで拡大表示

 

和風の縦になが~い建物の1階部分がカフェスペース。

さすが建築設計デザイン会社の建物とあって、外観からオシャレ!周辺から一線を画す雰囲気があります。

▼写真クリックで拡大表示

 

ふむふむ。インテリアやデザインの勉強にもなる!

店内の暖簾をくぐると吹き抜け天井の二階建てで、柱や梁が美しくレイアウトされ、インテリアから雑貨類、カトラリーに至るまで和の雰囲気を崩すことなく統一感のある空間に仕上げられています。(小物類の魅せ方も面白いので、インテリアデザインにも勉強になるかと)

▼写真クリックで拡大表示

 

お一人でお店を切り盛りされていらっしゃいます。

可愛らしい女性スタッフ(リンさん)お一人でお店を切り盛りされていらっしゃいますが、初めのお客様にも明るく朗らかな空気感でこれまた安心しますね。気のせいか男性客が多く見られたのは、リンさん目当てか!?

 

『鶴や亀のように、のんびり楽しく過ごせるお店にしたい』

というリンさんの想いを表すかのような、温かくてほっこりするモーニングセットが二種類。

鶴セットは、トースト付き。
亀セットは、おもち付き。
ということで、今回は亀セットをチョイス。

 

カウンター越しに一生懸命調理をされている様子が見られましたので、写真をパシャリ☆(確認許可取ってます)展示されている食器類は地元の有名どころの商品らしいです。

 

裏メニューのうどんは、今だけ限定かも?

ほか、現在は裏メニュー的な料理になりますが、即席めんで作るうどんも頂きました。おはぎと漬物もセット。けっこうお腹ふくれます。

 

甘味メニューもいっぱいあります。

〆は、おちょこパフェセット。少し大きめのおちょこの中に和のアイス2種+白玉2種盛りとドリンクがセットになったメニュー。冷たくてほんのりとした甘さが口に広がります。

ちなみに、土岐市下石町は酒器の生産が全国的にトップクラスの地域だったりします。出される料理の食器などは多くは土岐市で作られた美濃焼でしょう。

 

気が付いたら2時間も滞在してた。

お店の雰囲気とリンさんとの会話が弾み、何やかんやと2時間近く滞在してしまった訳なんですが、可愛いからといって写真撮りすぎの自分きめぇ・・・と反省します。っということで、お店の詳細でまんねん。

 

店舗概要

 

店名:茶処 鶴亀して万年
場所:岐阜県土岐市下石町1157-4 ナビデザイン事務所1階
営業:8:30~17:00
定休:日曜定休・祝祭日は不定休・時々臨時休業あり
電話:0572-57-6252
インスタ:https://www.instagram.com/satouringo/

 

地図

※旧店名「菜日や」「まこも」と同じ場所になります。

Back To Top