skip to Main Content

12/31大晦日の夜23時45分~土岐市泉中窯町 白山神社のどんど焼き、初詣&老舗うどん屋・ながえさんにて年越しそばの予約始まってます!もうすぐ一年が終わるね・・・

も~20日~ね~ると~お正月!

孤独な年越しにも慣れたとです、やまだです…やまだです…やまだです…

やまだ家の氏神様となる 土岐市泉町の白山神社では、毎年大晦日の夜23時より「どんど焼き」の点火儀式が行われています。※雨天でもやります

▼白山神社の場所はこちら
https://goo.gl/maps/7r38HwxM12T2

 

結構な炎です。近づくと肌が焼けそー!

 

ところで「どんど焼き」ってなんぞ?

どんど焼きは、無病息災を祈って、正月の松飾り・しめなわ・書き初め・お守りなどを持ち寄って燃やすという、日本全国に伝わるお正月の火祭り行事です。ぬいぐるみなども燃やしてる人も居たけど、いいのかな?ちなみに、「どんど焼き」って聞いてお菓子を思い出す人、年齢ばれますよ(笑)

どんど焼きについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。
(外部リンク)http://3rd.geocities.jp/localbrandkenkyu/lbk002/dondo.html

↓コレ

↓ 無性に食べたくなった人は、Amazonで買ってね。

 

 

昔から変わらず、地元の大晦日やなって思う。

大晦日の夜、この大きな炎を眺めていると「あぁ、もうすぐ一年が終わるんだなぁ」って改めて感じます。それと同時に、日が変わると同時に初詣に参拝される地域住民で長蛇の列が形成されます。

階段を上がった先の神泉殿前では、日本酒や甘酒、お菓子の配布なども行われています。おみくじは巫女さんが受け付けてくれますよ。

暗くてよく顔が見えない所もあるんですが、偶然にも同級生なんかにも再開できちゃったりして、あぁ地元だな~って思いださせてくれますね。

ちなみに、紅白歌合戦見る→白山神社で初詣→延命寺で除夜の鐘という流れは幼いころのルーティンでした。除夜の鐘は鐘を突く為の整理券を配布してるはず。早めに行かないとなくなっちゃうかも。泉町在住、もしくは泉出身のあなたはいかがですか??

 

 

そして、大晦日はやっぱ年越しそば!

そしてそして、年を越す前に日本人たるもの大晦日はやっぱ ”年越しそば” やら~っという訳ですが、土岐市・泉公民館向かいにある老舗うどん・そば屋 『ながえ』 さんでは今年も 年越しそばの予約が始まっています!

 

昨年も予約しましたが、やっぱー美味い!つゆと薬味がついて二人前¥1,200円。つゆはざるそば用と、かけそば用が選べます。下の写真はお店で食べる天ころ、味噌煮込みうどんです。ぜひ店頭でもご賞味あれ。12/31は夕方5時までの営業です。

夏は天ころうどん。

冬は味噌煮込みがド定番。

店舗前には仲森公園、仲森池があります。

白山神社も近いし大晦日の夜も営業したら絶対に繁盛するのですが、12/31当日は夕方5時までの営業です。場所は、泉小学校より徒歩1分。駐車場は7台程あります。短時間なら公民館向かいの仲森公園駐車場に停めてもよさそう。合わせて散歩も悪くないのではないでしょうか。

 

うどん・そばのながえ

住所:岐阜県土岐市泉仲森町2-13
電話:0572-54-9488
営業:11:00~14:30、16:30~20:30(金曜定休)
詳細:https://tabelog.com/gifu/A2103/A210301/21008828/

 

地図

Back To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。