skip to Main Content

来月から始まる大河ドラマの舞台は地元!2020年1月放送スタートのNHK大河ドラマ『麒麟が来る』に先駆けてアンテナショップ『煕子商店』がテラスゲート土岐まちゆい内にオープンしています!割とイイものあるかもよ?

煕子が来た!

2020年1月放送スタートのNHK大河ドラマ『麒麟が来る』に先駆けてアンテナショップがテラスゲート土岐まちゆい内にオープンしています!

 

舞台は日本だ!←当たり前

もう皆さんもご存知の通り、来月から始まる大河ドラマの主題はここ、ひ、ひがし・・・・東濃地方がゆかりの地となっています。

主人公となる明智光秀の奥方・煕子(ひろこ)さんは美濃国土岐郡・妻木氏の出身とも言われ、いわば妻木譲(笑)その、妻木城は土岐氏庶流である妻木氏の戦国時代~江戸時代にかけての居城だったそうです。

妻木城址 入り口手前のホームレスさん?の住処にはビビった(苦笑)

 

煕子さんは、自分よりも、他の誰かの幸せを優先するという優しい性格の持ち主だったとのこと。そんな素敵な煕子さんをテーマとしたアンテナショップ『煕子商店』がオープンなう!

 

ヘアピンやピアスなど素敵なヘアアクセサリー

麒麟が来るにちなんだ、麒麟が描かれた食器類から、陶製の兜、生活雑貨やオリジナルとっくりとっくんなどなどズラリと展示されています。

麒麟が描かれた食器類

玄関の置物に!文鎮替わりに!

ご、五万円!安い!w

僕も大好き、とっくりとっくん!桔梗家紋バージョン、щ(゚Д゚щ)カモーン

別アングルから

箸置きにいいね

しっかり水を吸水してテーブルを汚さない珪藻土コースター

 

話題の陶製ストロー「MYSTRO マイストロ」もあるよ。

今ニュースでもよく言われています【脱プラスチック資源循環アクション宣言】新しい取り組みともなる、陶製のストロー”マイストロ” の展示販売もありますよ。

いまメディアで話題になってるやつね

 

観光案内所もセレクトショップもあるでよ

そして、お隣のブース、土岐市観光協会が運営する土岐たび案内所では土岐市の郷土品が購入いただけるほか、まちゆいショップではオシャレな雑貨品から各地のお土産品がお買い求めいただけます。

なんか可愛いから、買って帰ってね

他のスーパーじゃ手に入らないだろう地元の味噌やサイダー、ヤマゴボウ

豆皿?えぇーーい可愛いから買ってかえっちゃえぇ

紙幣に使われる原材料「こうぞ」を用いた手すき和紙の団扇。ぼくも使ってますが素晴らしいよ。

エキゾチックな灯り。こんなランプシェードいかが?ほか、鶴里町のみくに茶屋さんにて展示点灯されてます。

ハッチさんのピアス。かわいい!

岐阜のアイドル蜂蜜エンペラーさんもご試食されました、まる井養蜂園のはちみつ。下石町のソウルフード味ご飯の素。

竹皮羊羹はここでも買えるし、市役所前の和菓子店、土岐のキオスクでも買える

 

『テラスゲートには、温泉は行くし、買い物にも行くけど、まちゆいにはほとんど寄らないなぁ~』なんて方も少なくないと思います。←僕のこの口

そんでも、たまーに足を運んでみるとお店が変わっていたり、珍しい商品が並んでいたりと発見がありますよ。

 

テラスゲート土岐まちゆい

~営業情報~
住所:岐阜県土岐市土岐ヶ丘4-5-3
電話 :0572-53-3333
営業:10:00~18:00 基本
定休:なし
HP:https://www.machiyui.jp/
※ 店舗により営業日・営業時間が一部異なります。

Back To Top