skip to Main Content

一年の計は元旦にあり。土岐市・元旦ウォーキングが各地域で開催されています。特に三国山からのご来光を拝めるコースは感動もの(開催延期に注意)

一年の計は元旦にあり。元旦ウォーキングはいかがでしょうか?

モーいくつ寝るとお正月♪
という訳で、元旦の土岐市は各町内にてウォーキングイベントが開催されます。

どの地区のウォーキングも、申し込みは特に不要。集合時間を守ってスタート地点に集合されれば、参加者と連なってウォーキング参加頂けます。

 

 

泉町・歩け歩け大会

午前10時、JR土岐市駅からスタートし、定林寺地区を経て、泉西公民館がゴールとなる約5kmコース。終了後、ぜんざいや御神酒の振る舞い、景品の抽選会がある様子。

肥田町・新年歩け歩け大会

朝8時20分ごろより広い肥田各地区スタート、ライフパーク広場をゴールとしたコース。朝9時~肥田ライフパークにて凧あげも開催されるとのこと。ちなみに、肥田ライフパークは、肥田公民館のすぐ近く(場所は https://goo.gl/maps/cqJLDnyxfk8X7jWA6 )

 

 

妻木町・元旦ウォーキング

朝10時、妻木公民館をスタート。

 

下石町・新春歩け歩け大会

朝9時出発、下石公民館をスタートし、若宮神社を経由して八剣神社をゴールとしたコース。

 

 

土岐津町・元旦参拝ジョギング&ウォーキング大会

朝10時スタート、土岐市役所から自分の体力に合わせたコース設定があり。

 

鶴里町・三国山元旦歩こう会

朝6時出発。鶴里支所駐車場スタート。初日の出を三国山から眺めるといったものであり、土岐市民だけでなく県外からも参加される方が多い様子。ゴールとなる三国山頂上では、初日の出のカウントダウンや餅投げ豚汁の無料振る舞いなど、嬉しい楽しいことがいっぱい!

 

ここ2年ほど天候により中止となっていましたが、今回はいかに?

 

2017年元旦の様子

初日の出を三国山から眺めようと集まった人たち。市内外だけでなく県外からの方も多くいらっしゃった様子。

さすがに寒いんですが、テンションが上がって寒さも吹き飛ぶ。

ご来光のカウントダウンの後は、餅投げが行われました。写真はすでに終了した様子。

三国山は、土岐市で一番、二番を競う高さの山。

ここからのご来光は格別です(歩いた距離の分まで感動しますよ)

あーぽーろー。

ちなみに、三国山登山道は早朝5時45分から朝8時はウォーキング参加者を考慮して通行止めとなります。なのでここからは歩きでの登頂となります。くっそ思い一眼レフ構えて歩くのはしんどいよ。

ちなみに、冬季期間中は通行止めになります。だって普通に危険な道だもん。

 

 

山頂駐車場には数台の車が停まっていました。もしかしたら前夜から前乗りで来たのかな?ここまでの道のりでは、路面の凍結には気を付けよう。

山頂となる三国山キャンプ場広場。少し離れた場所からも賑やかな声が聞こえました。

豚汁の無料振る舞いは、冷えたからだと、空いたお腹に本当にありがたい。

広場から徒歩5分程の場所に展望台があります。とにかくここからの眺めは最高ですね。天気が良くて空気が澄んでいれば、名古屋駅ツインタワーや名港トリトンまでも見えますよ。

こんな電波塔も見えます。

ってか普通に名古屋駅まで見えるよね。

 

土岐市役所・鶴里支所の場所

 

 

寝正月も悪くないんですが、令和最初のお正月はウォーキングに参加されても悪くなさそうです。

Back To Top