skip to Main Content

玉手箱か?宝箱か?この弁当は、お店の縮図”リトルあん堂”である。土岐口中町・日本料理あん堂さんの1日限定20食の本格日本料理弁当をテイクアウトしたが、やっぱ間違いなしの完成度!

日本料理あん堂さんでもテイクアウト始まってます。

これまで『ランチは1か月先まで予約が取れない』と言っても過言ではなかった土岐市指折りの人気日本料理店「あん堂」さん。

すでにテイクアウト弁当が始まっていることをフォロワーさんの情報でキャッチし、さっそくオーダーして参りました。

中日新聞の折り込み広告にも出されたとの事ですが、やまだ家は残念ながら新聞とってません。

 

テイクアウトならお席の予約が取れなくたって安心♪

あん堂さんの営業スタイルとして、”食事を楽しんで頂く” ことが一番にあるご様子なので、特にランチ営業は仕込んだ分をお出ししきってしまったら満席御礼の看板を出していらっしゃいます。

「予約してないけど、行ってみよーっと」なんて気軽に立ち寄ったはいいが、この看板に打ちのめされた経験は、当ブログをご覧の方にも少なくないのではないでしょうか。。。

基本的に予約が鉄板。

スタイリッシュな和モダンな外観。

夜は間接照明が素敵に演出しています。

 

で、肝心のテイクアウト弁当のお話。

テイクアウト弁当は、1日20食限定。価格は2500円と3500円の2種類。どちらも税込み。

前日の夜9時までに電話予約が必須です。店頭にて受け渡しとなります。

素敵なスリーブケースに頑丈な化粧箱に収められたお弁当。ずっしり重い。

 

 

このお弁当は玉手箱?いや、宝箱かっ!?

今回は税込3500円のテイクアウト弁当をオーダーしましたが、和風な小豆色の素敵な化粧箱。

しこくてんれいの高級感溢れる和紙のスリーブには、羽のように見える特殊な繊維を漉きこんでいます。

スリーブを拡大するとこんな感じ。

 

 

さて、開封の儀をば。

時刻は昼1時半… 腹が減ったー。っという訳で開封の儀を執り行うとしよう。いざ!

蓋を開けるとさらにレースのようなシートで料理が保護されています。

 

 

キッラーーーーン☆彡

 

蓋を開けるとそこには、6部屋に分かれた美しい料理の数々。。。

 

多種多様な料理、総菜がぎっしり!

 

真上からパシャリ。2人分です。

 

左角度からパシャリ。

いやー、写真撮ってばっかで、食べるのが遅れる(笑)

 

お弁当一つがお店の縮図。

1人前3500円(税込)と決して安くはない価格ではありますが包装紙から化粧箱、それにお料理一品一品への細やかな仕事。

これは値段以上の価値があるお弁当です。

真にこのテイクアウト弁当は、あん堂さんで出されるランチ懐石の縮図、”リトルあん堂” をではないかと感じました。

 

弁当事態も素敵な佇まいですが、実際に料理も素敵すぎです!

 

刺身の下には保冷剤が仕込まれてます。美味しく食べられるようにと、細かい心配りが嬉しい。

 

化粧箱内の6つのトレイは独立可能。プラ製なので再利用も可能です。

 

お米はハツシモ。瑞浪市日吉産で間違いなく美味しいお米だという事は僕も既知のこと。冷めても美味しい。

お米は岐阜県の奨励品種ハツシモ。幻のお米とも呼ばれている。

日吉高原がんばろ米
https://hiyosikogen.jp/products/ganbaromai

 

ぜひ試して頂きたい、牛肉&鰻の同時パックンちょ。

この3500円のコースには、牛肉(飛騨牛かな?)と鰻が一緒の桝に添えられています。

で、ここでぜひ皆さんに試して頂きたいのが、この牛肉と鰻を同時に食べるってこと。

牛肉のふんわぁ~っとした柔らかさ旨み、それに鰻のカリっとした香ばしさが見事にベストマッチ♪

牛まぶしとひつまぶしを同時に食べている、なんとも贅沢な錯覚が楽しめますよ。

 

牛肉と鰻の同時多発テロや~。って不謹慎か。。。

 

何かに使えそうな化粧箱と間仕切り。

しっかりとした化粧箱や中のトレイは何かに使えそう。捨てるのが勿体ないくらい。

 

テイクアウト予約は前日の午後9時までに電話予約必須。(月曜定休)

あん堂さんのテイクアウト弁当は、完全予約制。月曜を除く午後9時までに電話予約が必要です。土日祝はかなり混雑しているご様子。限定20食ですので、その日がダメでも翌日リトライしてみましょう。

大将の安藤徳幸さん。いつも素敵な笑顔です。ご来店・ご予約お待ちしてます!とのこと。

 

 

実はイートインも始まってます。

緊急事態宣言解除を受けて、すでに店内イートインも始まっていらっしゃいますが、まだまだ知られていないご様子。2000円税込のリーズナブルなランチ懐石を狙うなら今がチャンス!

本日より営業再開された、土岐プレミアムアウトレットついでにでも、ぜひお勧めです。

昼メニュー

以前にも何度かランチ、ディナーで足を運んだことがありますが、カウンター席の向こう側の大将の様子を見ていると、料理は味だけではなく、そこで過ごす雰囲気や空間、空気感の感覚までも大切にされていらっしゃるのではないかと感じました。

店内でのお客様にはゆっくりと食事の時間を過ごして欲しいといった想いがあるように感じます。

 

こちらは夜のコース。美味しかったなぁ・・・

 

お酒の種類も豊富。

カウンター、テーブル、小上がり座敷。友人と、家族と、恋人と、お一人様でも対応可能なレイアウトです。

お土産にも力の入れ様がすごい。

専用駐車場は店舗から徒歩30秒の場所にあります。

 

日本料理あん堂

住所:岐阜県土岐市土岐口中町5-23
電話:0572-51-4689
営業:昼 11:30~14:00 夜17:00~21:30(5月6月は20時まで)
HP:https://ando-nihon.com/

 

Back To Top